『電光超人グリッドマン』Blu-ray-Box発売決定!「ウルトラマンフェスティバル2017」特別イベントでは会場全体でグリッドビーム!

電光超人グリッドマン

★コンピューター・ワールドでの激闘が美しく蘇る!待望のBlu-ray化!

1993年4月より放送された『電光超人グリッドマン』のBlu-ray BOXが、2017年12月20日(水)に発売決定!

2015年には日本アニメ(ーター)見本市にて新作短編アニメが期間限定配信されるなど、新たなる展開で話題騒然のグリッドマン。インターネット時代を先取りした世界観、特撮・特殊効果にビデオ合成、CGなど当時の最新映像技術を投入。新たな映像表現への挑戦が詰め込まれた作品です。(1993年4月~ TBS系、全39話)

電光超人グリッドマン
■「電光超人グリッドマン Blu-ray BOX」商品情報
発売日:2017年12月20日(水)
価格:32,900円(税別)
発売元:ポニーキャニオン TBS
販売元:ポニーキャニオン

収録時間:(予)946分(1話~39話収録)
スペック:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×7枚/4:3<1080i High Definition>
品番:PCXP.60072
特典:未定 ※追って詳細発表
※パッケージ内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

<出演>
翔 直人:小尾昌也/井上ゆか:服部ジュン/馬場一平:須藤丈士/藤堂武史:菅原 剛 ほか

<声の出演>
グリッドマン:緑川 光/魔王カーンデジファー:佐藤正治/ジャンク:嶋方淳子 ほか
ナレーター:真地勇志

【STORY】
廃品を使って自分のパソコン<ジャンク>の立ち上げを試みる翔 直人、井上ゆか、馬場一平の仲良し3人組と、同級生で友人がいない孤独な秀才・藤堂武史。
ある日、彼らが住む街・桜が丘の電話回線に、異次元宇宙から脱走してきた奇怪な力を持つ魔王カーンデジファーが侵入。武史の歪んだ性格に目をつけたカーンデジファーは、武史のパソコン内に居座り、武史を操ってコンピューター・ワールドを支配する事で現実世界を征服する作戦を始動させた。そんな中、直人たちの<ジャンク>に、カーンデジファーを追って異次元からやって来た実体を持たないエネルギー状の生命体・ハイパーエージェントが出現する。ハイパーエージェントは一平がCGで作ったヒーロー・グリッドマンの姿と名前をもらい、直人と合体。コンピューター世界でカーンデジファーの放つ怪獣達との戦いに挑む。

電光超人グリッドマン

ネットワーク時代を先駆した作品、初のBlu-ray化!

★「電光超人グリッドマン スペシャルナイト」にて会場全体でグリッドビーム!

06

左より: 村石宏實 監督、雨宮哲さん、緑川光さん、グリッドマン、岡野弘之、渋谷浩康、白石稔さん

ウルトラマンフェスティバル2017」会場にて、『電光超人グリッドマン』の特別イベントが実施されました。

電光超人グリッドマン スペシャルナイト

スペシャルナイトには、グリッドマンはもちろん多くのウルトラマンシリーズに携わってきた村石宏實 監督、グリッドマンの声を演じた緑川光さん、「日本アニメ(ーター)見本市」でグリッドマンのアニメ版を手がけたアニメーションスタジオTRIGGERの雨宮哲さん、当時制作進行を務めた円谷プロダクション 渋谷浩康が登場。

01

司会は声優の白石稔さんが担当し、『グリッドマン』を振り返る入門講座、ゲストお気に入りのエピソードトーク、撮影当時の裏話で盛り上がりました。

02

イベントには『グリッドマン』にゆかりがあり、ウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンジード』でアクションコーディネーターを務める円谷プロダクション 岡野弘之も登場。来場したお客様に「グリッドビーム」のアクションをレクチャーしました。

しばしの練習の後にみんなで「グリッドビーム!」と叫びながらポーズを決めると、なんとグリッドマンが登場!

03

04

すると、ウルトラマンフェスティバルの巨大スクリーンに宿敵・カーンデジファーの姿が! グリッドマンと会場のファンが力を合わせ、再び「グリッドビーム」を発射!見事にカーンデジファーを撃退することに成功しました。

05

この時、『グリッドマン』の声は緑川光さんが会場で当てていたことがわかると会場は大盛り上がりでした!

そして、重大発表として『グリッドマン』Blu-ray BOXの発売が会場を訪れたファンの皆様に先行で明かされました!

bd

最後は、全員で記念撮影を行ない『電光超人グリッドマン』スペシャルナイトは惜しまれながらも終了となりました!
『電光超人グリッドマン』今後の展開にご期待ください!

関連情報
『電光超人グリッドマン』Blu-ray-Box発売決定!「ウルトラマンフェスティバル2017」特別イベントでは会場全体でグリッドビーム!

出演者コメント

声優 緑川光さん
今日は遊びに来ていただき誠にありがとうございます。
自分としても、声優として駆け出しの頃の作品でしたのでこうして好きだよというたくさんのファンの方を目の前にすると感無量だなと思います。
『グリッドマン』が盛り上がっていけば、再び特撮版があるかもしれません。
これからも『グリッドマン』の応援をよろしくお願いいたします。
本日はありがとうございました。

TRIGGER 雨宮哲さん
体はこちら(ステージ側)ですが、心はあちら側(客席)なんですよ。
緑川さんのおっしゃるとおり、僕も『グリッドマン』の続編がぜひみたいと思いますので、そのためにはまずはぜひBlu-ray BOXを(笑)。
みなさんよろしくお願いいたします!

村石宏實 監督
みなさんの声援やパワーを感じました。
このパワーをこれからの作品作りにどんどんぶつけていきたいと思いますので、円谷プロの渋谷さん、よろしくお願いします(笑)
そして、これからも『グリッドマン』の応援をよろしくお願いいたします。
本日はありがとうございました。

円谷プロダクション 渋谷浩康
僕は制作進行という一番下っ端の役割で作品に関わらせていただきました。
佐川和夫監督や特殊美術の三池敏夫さんに怒られ、鍛えていただき感謝しております。

自分がプロデューサーになった時に、『ウルトラマンコスモス』で佐川監督、『ウルトラマンメビウス』で三池さんをお呼びできて恩返しが出来たのではないかと思っています。
タイムマシーンがあったら、今日のうれしい気持ちを当時のボロボロの自分に教えてあげたいなという気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

円谷プロダクション 岡野弘之
25年経ったのですが、こんなにたくさんの方に覚えていていただいてうれしいです。
今回は『グリッドマン』でアクションを生業としたものの代表として参加させていただきました。
『グリッドマン』がフィーチャーされて、今回のような場がまた設けられたらうれしく思います。
ぜひ、これからも円谷プロ作品の応援をよろしくお願いいたします。

ラストスパート!特別イベント連日開催!

「ウルトラマンフェスティバル2017」は2017年8月28日(月)まで毎日開催。
本日8月25日(金)にも下記のスペシャルイベントを実施いたします。

・グリーティングひろばに森次晃嗣さんが登場!(13:40~)

「マグマタイム」最終回(16:35~)

・放送開始50年『ウルトラセブン』の魅力を凝縮!「レジェンドナイト」(18:00~ ※有料)

過去のニュースを見る:

▲ページTOPへ